2015年03月13日

☆「ワークショップふれあい」のみなさんとレクリエーションをしました☆

みなさん、こんにちは。

本日は、312日に気仙沼市唐桑町にある「ワークショップふれあい」のみなさんとレクリエーションを行った様子をお伝えします♪

ふれあいさんへは初訪問ということで、初めて会う希望の家のスタッフに緊張されていた方もいらっしゃいましたが、レクリエーションを通して少しずつ距離が縮まったように思います。


今回のプログラムは、レクリエーションゲーム大会とカレンダー作りでした!!


まず、きよしのズンドコ節にあわせて、軽く身体をほぐした後、空気砲を使ってキャラクター倒しを行いました。

最初は難しそうに見えたようですが、実際にやってみるとポンポンポンっと倒れていきました!

空気砲.jpg


ここからは紅白に分かれての対抗戦でした!


ミニボーリングでは、接戦!

みなさん、仲間の投げたボールの行方に真剣です。


ボーリング.jpg


この後はお手玉を使ったゲームを2つ。

お手玉棒倒しと、お手玉ダーツを行いました。

赤チームには、棒倒しの棒を一撃で倒してしまう方が!

白チームには、お手玉ダーツで満点を取る方が!!


棒倒し.jpg


ここでゲームはおしまい…と思いきや、一獲千金ゲーム登場!!

職員の持った箱の中から金貨と銀貨を探して頂き、金貨を引いたチームには30点追加のボーナスチャンス!


全員に硬貨をひいて頂き、結果は白チームの勝ちとなりました。

お手玉ダーツが白チームの勝利を呼び寄せたようです…♪



ゲームで熱くなった後はカレンダー作りを行いました☆


カレンダー作成.jpg


希望の家のスタッフが用意した丸いカードを好きな色で塗って頂きました。

塗り終わったらティッシュでこすり、最後にカードに貼られていたテープを外します。

すると、こんなに可愛い作品に!


カレンダー完成.jpg


「カレンダー、初めて作る!」、「こんなの初めてだ〜」とお話したり、こすりが難しい方の分を他の方がお手伝いしていたり…みなさんで協力してステキなカレンダーが出来上がりました。


同じ色であっても力強く色を塗る方もいれば、優しい色合いの方も。。

希望の家スタッフも、「こんな組み合わせもあるんだ!」と驚き、また、ふれあいのスタッフさんからも「この方はこんな組み合わせをするんだ!」という声が漏れており、カレンダー作りを通して新たな一面を発見して頂いたようです^^

集合.jpg


初めての訪問でしたがみなさんに温かく迎えて頂きました。

帰りには握手をしてくれる方や、「楽しかったよ」「また来てください」という嬉しいお言葉も…(/_;)

希望の家スタッフも本当に楽しませていただきました。

今後とも、「ワークショップふれあい」のみなさんと交流していければと思います♪

本当にありがとうございました!!


*…*…*…連絡先…*…*…*


宮城県 七ツ森 希望の家

022−345−3701


 *…*…*…*…*…*…*…*


posted by 七ツ森希望の家 at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | レクリエーション
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック